乾燥性敏感肌とは?

お肌の乾燥がかなり気になって、皮膚科で診察してもらったら、「乾燥性敏感肌です」と言われるかたもいらっしゃいます。
では、乾燥性敏感肌とはどのようなものでしょうか?
乾燥性敏感肌とは、肌の中にあるバリアーが減ってしまって、そのために乾燥しやすくなり、
それによってほこりやダニなどの外からの刺激に敏感になっている肌のことを言います。
つまりバリアーが弱くなっているせいで、外の悪い影響を受けやすくなっている状態ということです。
例えば、毛羽立ちの多い服を着るとかゆくなるとか、ひじやひざの裏がガサガサして湿疹が出るなどが、
その症状になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク